ぐんドアロゴと群馬人×インドアライフ

ぐんドアは、群馬の方が「素敵なインドアライフ」を送るためのWebメディアです。

ひと

うちのこがなんばーわん:トイプードル ラブ君

2018.11.26

2週に渡ってご紹介するのは藤川様のご家族。

 

おそろいのお洋服におそろいのお洋服がとってもお似合いです。

 

今週紹介するのは

ホワイトのトイプードルのラブくんです。

 

 

このお写真からは大人し玄関先にちょこんと座っていてとても愛らしいですが・・・

 

 

ラブくんはとーーーーーっても元気な9歳の男の子。

 

 

カメラよりも人がだいすき。

むしろカメラは嫌い。

 

カメラを向けるとそっと下を向くシャイな男の子ですが、

なでなでしている間はおとなしい様子。

 

つぶらな瞳がとってもきれいです。

 

 

 

ラブ君が藤川様の家族になったのは、ご主人さまが定年退職した時のこと。

 

娘様から

「おかあさん、ペットショップへ行こう」

の一言がきっかけだったとのことです。

 

ラブ君と出会う約10年前に2匹の雑種のわんちゃんを飼っていた藤川様。

その2匹との楽しい思い出もありましたが看取ったときの寂しさがつらく、しばらくはわんちゃんと暮らすことを避けていました。

 

娘様の一言で

とりあえず、行ってみようと向かったペットショップでラブ君に出会ったのです。

わんちゃん・ねこちゃんとの出会いは「一目見たときにびびっと来るかどうか」なんて言いますが、

ビビっと来てしまったのですね。

 

運命の出会いから家族の一員になったラブ君ですが

実は藤川様にとって初めての座敷犬。

 

どうしたらよいか本を読みながら勉強したそうです。

「過保護なくらい可愛がっちゃった」

とおっしゃる藤川様の声はとても楽しそう。

 

「ラブ」という名前は娘様が付けたそうです。

愛らしい姿からなのか、ご夫婦お二人で暮らしていくこの先が愛に溢れるようになのかは分かりませんがとても素敵なお名前です。

 

 

 

ラブ君が藤川家の一員になった約一年後、新しい家族がやってきました。

来週へ続く